RSS | ATOM | SEARCH
体験談掲載

今回は直腸ガンと膀胱ガンの方の体験談をご紹介致します。

 

直腸ガンを宣告され、ストーマ生活に!
健康については普段から気をつけており、まめに健康診断も受けるようにしていた私。70歳を迎えた年、いつもの検査で血便の陽性反応が出てしまい大腸の精密検査を、と言われました。その頃、夫が体を壊していたので、自分まで入院すると看病もできなくなります。それに20年くらい前に受けた大腸検査がものすごく痛くて、その体験を忘れられずにいました。毎日快調にお通じもあり、大丈夫じゃないかな?と甘く考えていたのです。
意を決して検査を受けたのは翌年のことでした。地元の大きな総合病院で精密検査を受けたら、直腸ガンを宣告されてしまいました!しかもかなり進んでいて難しい場所にあるので、「うちでは手術できない。紹介する病院で治療を受けてください」と言われ、呆然としました。ところが転院した病院では、「そんなに厄介なガンではないです」と、通常の切除手術にストーマ装着で治療が終了。壮絶な覚悟をしていただけに、気が抜けました。


直腸ガンが6年後に再発、辛い闘病生活が始まった!
人工肛門をつけての生活にはなりましたが、最初の総合病院の主治医がまず再発はしないからというので安心していました。それからはかかりつけ病院で定期健診を受けながら健康を守ってきたのです。それが2016年の秋、まずい数値が出ているといわれ、再び総合病院に行きました。検査結果が出たのは11月で、膀胱への転移ガンでした。最初のガンから6年目の再発です。11月末に手術を受けましたが、膀胱付近の神経に近く、下手に切除すると股関節に障害が残る怖れがあるといわれ、全部は取り切れませんでした。そこで残りは抗ガン剤と放射線治療で抑えることになったのです。まず放射線治療を受けましたが、食欲不振やどうしようもない倦怠感に襲われ、どんどん体力が落ちていくのがわかりました。しかも、放射線の影響で膀胱の機能がおかしくなったのでしょう、夜中に6回も7回もトイレに立つようになり、おしっこをきちんと止められず失禁症になってしまったのです。気軽に外出すらできず、私のストレスは大きくなるばかりでした。
治療の途中で40度の高熱まで出て、副作用に苦しむ私を心配したストーマ仲間が教えてくれたのが『紫イペ』でした。どんどん気力も体力も奪われる自分が怖くなっていたので、救いの神だと思いすぐに購入。朝と夜食後に6粒ずつ、1日12粒を飲み始めました。


『紫イペ』を飲み始め3ヶ月で副作用が減少し、快適に!
『紫イペ』を飲みながら、何とか放射線治療を乗り切り、次に抗ガン剤を受けました。こちらは飲み薬でしたがやはり、最初は倦怠感の副作用で横になることも多かったのですが、『紫イペ』を飲むにつれ、だんだんと症状が治まっていくのがわかりました。
しばらくすると、まず夜中のトイレが7回から2回に減り、ゆっくり眠れるようになりました。ずっと睡眠不足ぎみでしたのでこれは嬉しかったですね。やはり睡眠がとれると体の疲れもとれるような気がします。実は放射線治療からずっと膀胱に鈍痛も感じていたのですが、その痛みも薄れて気にならなくなってきたのです。
『紫イペ』を飲み始めてもう3ヶ月、抗ガン剤治療の副作用が軽くすんだのも『紫イペ』のおかげでしょう。現在はすべての治療を終了し、元気に外出できるようになりました! ガンだったことも忘れ、毎日明るく笑っていたりするので家族も安心しているようです。『紫イペ』が体の中でゆっくり力をつけてくれるので、その安心感で気力が沸いてくるのかもしれませんね。『紫イペ』を紹介してくれた友人に感謝しながら、これからも自分なりに健康維持をして長生きに努めたいと思っています。

 

神奈川県在住 山田 幸代さん(77歳)

 

author:紫イペのサンレック, category:体験談 大腸がん, 09:13
comments(0), -
体験談のご紹介です

体験談をご紹介します。

 

K.M 様 (35歳・三重県在住)

 

 私には「十二指腸ポリープ」「胃炎」「喘息」の三つの持病がありました。

 十二指腸ポリープは定期健診で見つかりましたが、切らずにそのままにしておいたのです。

胃炎は吐き気と胃のむかむか感が慢性的に続いていました。

喘息は時々夜中に発作が起きて息苦しくなることもあります。

 そんな持病に悩まされ続けていた私が雑誌で紫イペエキスをしり、「紫イペの高濃度エキス」

を飲むようになりました。

1日三回、1回に一粒ずつ食事のあとに飲んでいます。

胃の調子が悪いときは少し多めに飲むこともあります。

 飲み続けてから六ヵ月ほどした頃に、定期健診があり、なんと十二指腸ポリープが消失していたのです。

これには驚きました。

 「紫イペの高濃度エキス」を飲み始めてから、かれこれ二年になります。

喘息も薬を飲まなくても発作が起こらなくなりました。

ただ胃炎は相変わらず続いていますが、それでも胃もたれする程度で、以前と比べるとずいぶん楽になりました。

author:紫イペのサンレック, category:-, 11:00
comments(0), -
旬な食べ物を食べて健康な体作りをしましょう

『かぼちゃ』

先月のハロウィンでも盛り上がりましたが今が旬の

『かぼちゃ』について書こうと思います。

 

『かぼちゃ』といえば、人参やほうれん草と並ぶ緑黄色野菜の代表です。

緑黄色野菜に多く含まれるβカロチンは、体内に発生した活性酸素を退治してくれる働きがあり、抗酸化作用をもつと言われています。活性酸素は、本来人間の体内に存在しており、体内に侵入したウイルスと闘うなどの働きを持つため健康維持には不可欠な物質ですが、体内で増加しすぎると、人間の体に害を及ぼしてしまいます。

そんなβカロチンを人間は体内で作ることはできないので、外から補う必要があります。ガンのきっかけとなる遺伝子の損傷を防止するためにも、「かぼちゃ」を積極的に食べたいですね。

author:紫イペのサンレック, category:-, 09:13
comments(0), -
体験談掲載

体調の変化に愛娘が気づき、『紫イペ』を飲み始めた
父が肺ガンになった10年ほど前、抗ガン剤だけでは心もとなく、何とかしたいと家族みんなであれこれ探し、義弟が見つけてきたのが『紫イペ』でした。天然成分でできているのが気にいり、副作用もなさそうでしたし、実績が豊富だったのが選んだ決め手でした。
父に『紫イペ』を飲ませ始めて数年経った2010年頃、私の体調もおかしくなってきました。具体的にどこがどうということはなかったのですが、非常に疲れやすくなり、常に倦怠感がつきまとうようになっていたのです。50歳を超える年齢でしたから、年のせいかと思い、家族には言いませんでした。
しかし、そんな状態の変化にいち早く気づいてくれたのが、当時まだ高校生だった娘でした。私の顔色や表情がいつもと違う、疲れているように見えると妻に訴えていたそうです。極めつけが、私の入ったあとのお風呂が何だか「臭い」と言い始めたことでした。妻だけにこっそり言ったらしく、妻も加齢臭じゃないの? と最初は笑っていたのですが、言われてみると表情に覇気がないかも……と、気になり始めたようです。妻や娘に強く言われ、私も父が飲んでいる『紫イペ』を一緒に飲むことにしました。


舌ガンを2度発症したが意外と軽く、手術も成功!!
粉末タイプの『紫イペ』を朝、大さじ1杯飲むようになり、1カ月も経った頃、疲労感が減っていることに気がつきました。娘によるとお風呂での臭いもなくなっていたようです。それまで半信半疑だったのですが、やはり『紫イペ』のおかげかなぁと思い、やっと信頼感が生まれてきました。
口の中の違和感はその頃からありました。痛みはないのですが、舌の横にデコボコした白っぽいものができているのを鏡で確認しました。あまり大きくないので、口内炎かと思ってそのまま放置することに。ところがコブ状の突起はなかなか治りませんでした。舌の脇に白い触手のような突起が盛り上がり、すでに1.5cmの大きさになっていたのです。
10月に秋の社内健康診断があるのですが、やはり専門家に診せるべきだと決心。近所の皮膚科で診てもらうと、先生がすぐにガンセンターを紹介してくれたので、覚悟ができました。舌ガンの疑いが高い、とすぐに切除手術を勧められ、口腔外科で手術を受け、12日間ほど入院しました。
組織検査の結果は舌ガンの中でも、比較的性質のよいとされる疣贅状(ゆうぜいじょう)ガンで、舌の外側に向かって突起状に発症していたので切除しやすかったようです。
症状に気づいてからしばらく放置していたわりには進行が遅かったことや、軽く済んだのも『紫イペ』の補助があったからかも、と一人で納得していました。おかげで術後の経過も良く、会話や食事にも何の問題もなく以前と変わらず、飲食を楽しめています。
その後4年ほど『紫イペ』を飲み、もう安心してもいいかなとしばらく止めたのです。その1年後の検診で再び、同じ場所に舌ガンが再発して慌てました! それも問題なく切除できたので、健康維持のためにも『紫イペ』は続けるべきだと家族間で決定! 最近知ったのですが、医者をやっている従兄弟も『紫イペ』を飲んでいました! 医者にも信用されているんだ、とわかり、ますます『紫イペ』との出合いに感謝しました。
以来、飲み続けており、もちろん再発もなく体調は万全です。むしろ以前より元気になったといえるかもしれません。これも『紫イペ』の不思議な作用で抵抗力が上がり、活力が増しているということでしょうか。これからも『紫イペ』で健康サポートを続けていくつもりです。

 

山梨県在住 高宮 豊和さん(62歳) 

 

                           

author:紫イペのサンレック, category:がんについて, 12:39
comments(0), -
アボカドについて

かわいいアボカドかわいい

 

アボカドはギネスブックにも載る世界一栄養価の高い果物です。

 

少量でも満腹感を得られ、効率よくエネルギーを摂取できるうえ、疲労回復物質であるビタミンB1やB2も豊富です。

また、食物繊維も豊富に含まれております。アボカドを実際に食べた時の、ねっとりとやわらかい食感からは想像しにくいかもしれませんが、アボカドに含まれる食物繊維の量は、一般的に食物繊維が多いといわれているカボチャやキャベツの2倍にも及びます。そのうえ、アボカドは、老化予防成分として有名なビタミンEやミネラルも豊富です。この、相乗効果により、高い美肌効果を期待できるでしょう。

author:紫イペのサンレック, category:-, 11:00
comments(0), -
<副作用のないサプリメントだと証明されています>

 

弊社の紫イペは、大学病院での臨床試験を行いました。
紫イペを飲んだ際、
★肝機能障害★腎機能障害★循環器障害★消化器障害★精神・神経障害★骨髄抑制は起きなかったことが確認されました。

.. 現在多くの健康食品が出回っています。
会社によっては研究している会社の研究成果を自社の研究成果のように使っているということも聞きます。

その中で<副作用がない>紫イペは、ご安心してお飲みいただけるので、体の不調や病気でお悩みの方はお気軽にお問合せください。

 

 

author:紫イペのサンレック, category:紫イペについて, 10:11
comments(0), -
体験談掲載

今回は難病・ガンなどの症状が『紫イペ』を飲んで改善した!という喜びのお声をご紹介致します。

肝臓ガン再発寸前だった父から聞く感謝の言葉がこの上なくうれしい!

 私の父のことです。平成6年に肝臓ガンの手術をし、化学療法に苦しみながらも、再発の危険が高いといわれる5年間を無事に過ごし、つい最近までは元気に普通の生活をしておりました。ところが、定期に受けていた検査で腹水がたまっていることがわかったのです。医師の診断では「肝機能が悪くなっています。ガンが再発している形跡は今のところ見られませんが、油断はできません」とのこと。排尿が思うようにいかず、利尿剤を使用していたのですが、その効果も薄れて腹水がたまっているのだろうということでした

 

父は腹水がたまっているせいか、からだ全体がむくんでいました。58キロの体重が63キロになっていましたが、食欲はありません。医者から処方されるのは利尿剤だけでしたから、辛そうな状態を改善する方法はないかと調べて、インターネットで見つけたのが「紫イペエキス」でした。効果のほどはわかりませんが、飲んで副作用がないとのことでしたから、試してみてもいいかと、父に勧めたのです。


 「紫イペエキス」はカプセル状のものを選択しました。値段的には決して安くはないものですが、少しでも早く効果が現れることを願ってのこと。1日10粒を朝昼晩の食後に飲みました。すると、1週間ほどしたころからからだのむくみがとれ、本人も「お腹の張りが楽になった」といいます。何日も出なかった便が1日に何回も出るようになったからでしょう。


 「紫イペエキス」は3ヵ月ほど続けました。この間に父の状態はすっかり良くなっていました。腹水もかなり減り、その様子に病院の先生が驚くくらい。このころからカプセル状から粉末のものに変えました。食後に0.5gずつを1日3回にして続け、今も継続して飲み続けています。


 父の顔色はすっかり良くなっています。腹水も今はありません。食欲もあり、体重はむくみが取れた状態で60キロを保っています。肝臓の数値はまだ正常値ではありませんが、安定域。「紫イペを飲んで良かったなあ。ありがとう」と無口な父が、時折ぽつりといってくれます。

Yさん 神奈川県横浜市(無職・71歳) 娘さん談

書籍『ガンが消えた!難病が治った!』より抜粋

 

 

author:紫イペのサンレック, category:-, 09:08
comments(0), -
大腸ガンに負けない生活

 

生活を中心に日本人のライフスタイルが欧米化するにつれて、大腸ガンの発生率も増え続けています。

ここでもう一度生活全般を見直して、大腸ガンに負けない体を作りましょう。

 

かわいい現代人のための5カ条かわいい

1.ストレスに負けないゆとりのある生活をする。

2.十分な睡眠を取って快適な排便をする。

3.高脂肪、高カロリーの食生活を見直す。

4.食物繊維が豊富な野菜を献立の中心にする。

5.ブロッコリーや緑茶は抗酸化作用を高めるのでので積極的にとる。

 

author:紫イペのサンレック, category:-, 11:00
comments(0), -
旬な食べ物を食べて健康な体作りをしましょう!!

 

 

『さつまいも』
 ずどんと太く、皮にツヤがあるさつまいもを食品売り場で見るようになりました。みなさんはもう食べられましたか。栄養面からいうと、食物繊維の多さがじゃがいもの2
倍も含んでいます。

 このことから便秘を防ぎ、大腸がんの予防やダイエットにも有効と言われています。

 

author:紫イペのサンレック, category:-, 15:14
comments(0), -
体温と免疫力

気候も秋めいてきてだいぶ過ごしやすくなってきましたね。

これからどんどん寒くなってくると、風邪やインフルエンザが流行してきます。

免疫力を高める!という言葉を雑誌などでもよくも見ますが、

実は体温と免疫力は密接な関係があるのです。

 

体温が1度下がると免疫力は30%下がり、逆に体温を1度上がると免疫力は5〜6倍になるといわれています。

難しく思われるかもしれませんが、簡単にできる方法をいくつかご紹介します。

 

‖里鯲笋笋洪物を摂らない

 冷たい食品はもちろんですが、きゅうりなどの夏野菜は体を冷やす作用があります。

下半身の筋肉を鍛える

 人間の筋肉の70%は下半身にあります。筋肉一番熱量を発生するので、出来るだけ動かしてみましょう。

F浴方法に気を配る

 半身浴でしっかりと温まるのがお勧めです。自然塩やしょうがなどを入れると効果がアップします。

 

しっかりと体温を上げて、免疫力を高めていきましょう。

 

author:紫イペのサンレック, category:-, 15:31
comments(0), -