RSS | ATOM | SEARCH
子宮体ガンの体験談をご紹介します!

子宮体ガンの体験談をご紹介します!

 

N.I様 (主婦・52)

ステージ4のガン。

抗ガン剤の副作用もなく、逆に体重が増えていました。

 

 激しい痛みを感じて病院へ行ったときにはすでに、第4期の子宮体ガンだと診断されました。腹水もたまり、卵巣が破裂しているというのです。子宮内膜にできたガン細胞が卵巣を圧迫してしまったためのものと、医師は説明してくれました。

「すぐに手術をしましょう」ということになり、心の準備も整わないままに手術。子宮の全摘出と、2つある卵巣も取ることになってしまいました。

 すでに出産する予定はないとはいえ、やはり子宮がなくなってしまうということは、何ともいえない喪失感がありました。でも考えてみれば、ステージ4になるまで病気を甘くみていた私自身の認識の浅さに問題はありますが・・・。

 手術後は抗ガン剤の治療を行うことになりました。副作用についてはある程度ありましたから、これだけでも軽くしたいと、副作用を軽減する健康食品を探しました。そのときに本屋で見つけたのが紫イペの高濃度エキスに関する本だったのです。

 さっそく飲むことにしました。抗ガン剤治療は4週間を1クールに、5回繰り返して行うということでした。医師からは「食欲がなくなるよ」と言われていましたが、治療が始まる前から紫イペの高濃度エキスを1日15粒、5粒ずつ食事の後に飲んでいたためなのか、治療を始めても吐き気を感じることなく、おいしく食事ができたことには、びっくりしてしまいました。

血液中の白血球を調べても、ほとんどが下がることがなかったのです。

 そして4ヵ月後。手術によって体重は15キロほど減っていましたが、抗ガン剤による副作用も軽く、体重は元に戻ったどころか増えてしまったくらいです。医師からは「とりあえず、5ヶ月を目処に治療を行いますが、1年は引き続き治療が行われるでしょう」といわれていましたが、それも必要なしとのこと。医師も「奇跡に近い」といって、不思議がっています。

 今では肌のつやもよくなり、ガサガサした爪もきれいになりました。現在は状態もいいので、1日に9粒に飲む量を減らしています。

 

author:紫イペのサンレック, category:-, 11:00
comments(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 11:00
-, -
Comment