RSS | ATOM | SEARCH
深刻な病につながることもある腹水増加

腹水症

 

腹腔のなかに1リットル以上の異常な液体がたまつている状態を、臨床的には腹水と診断するそうです。腹水症では、数リットルの液体が腹腔内にたまることも少なくありません。腹水は、心疾患、慢性肺疾患などによる全身性のうっ血、または肝硬変、門脈血栓症などによる場合、悪性腫瘍による場合にも起こります。紫イペを飲んで腹水が改善された方も何人かいらっしゃいますので ぜひその時はすすんで飲用していただきたいと思います。

author:紫イペのサンレック, category:腹水, 12:23
comments(0), -